事業計画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成27年度事業計画書

1.事業実施方針

首都圏を中心としたビジターが気軽に立ち寄れ、そこを基点に多様なアクティビティに参加できる「大人の縁側」の設置に力点をおいて事業を進めます。
「大人の縁側」を提供してくれる農家等の発掘を行い、その効果的な運営方法を検討していきます。
困っている農家等の遊休農地・空き家を利活用した農業体験、農家宿泊体験プログラムの開発に取り組みます。
アクティビティプログラムへの参加促進のため、事業のPR、事業への参加を呼びかけるための広報を首都圏中心に行っていきます。

2.事業名・内容

① サードプレース里山伊豆「大人の縁側」ターミナルの設置・運営

里山伊豆のビジターが気軽に立ち寄れ、心の癒し、居心地の良さを体感できる「大人の縁側」ターミナルを設置し、運営を行います。

現在の状況

NPO事務所を「大人の縁側」情報発信ターミナルとして稼働中です。
伊豆市(旧中伊豆町)に拠点ターミナル設置に向け,奮闘しています。

*サードプレース;家でも職場でもない第三の居場所
        ・オンとオフを切り替える場
        ・ ありのままの自分を取り戻す場
        ・とびっきり居心地のいい場

② 遊休農地・空き家等利活用プログラムの開発

困っている農家等の遊休農地・空き家等を利活用した、「大人の縁側」

ターミナル基点の農業体験、農家宿泊体験プログラムを開発していきます。

現在の状況

遊休農地・空き家の現状を調査し、個々の農家の実情の把握に努めています。

③ 多様なアクティビティプログラムへの参加促進

コーディネーターが主体となって開発した「大人の縁側」基点のアクテイビティプログラムへのビジター参加促進を支援していきます。

現在の状況

修善寺駅及び修善寺温泉を基点とした電チャリ(電動アシスト自転車)レンタルによる里山伊豆の各種ツアーを実施中(当ブログスケジュール表参照)

④ ビジターと地域住民とのネットワーク化の推進

里山伊豆ビジターリピーターと地域住民との新しい仲間づくりに取り組みます。

現在の状況

①、②、③を進めながら、ネットワークを蓄積していきます。